メンサでうつブログ

つらつらと思いついたことを書きます。

通勤訓練を始めた話

診療内科の先生より、通勤訓練を初めてください(無理のないレベルで)とのことで、久しぶりに勤務地まできました。 本当は通勤時間に、勤務地の駅で降りて、勤務地の最寄りで一日作業をして帰ってくるそうなのですが、最寄り駅には何もない。。 仕方ないので…

途切れてる期間が力になる、と思うこと

少し涼しい日が続いたら、途端に体調を崩しました。 それで、久々にブログ更新が2日も空いてしまいました。 ただの2日ですが、この2日は大きくて、ここまで2ヶ月間続けてきたブログですが、 「もしかして、もう書くこと無いのでは」とか「もう潮時なのでは?…

不思議な体裁

好きな食べ物は何ですか? この質問に対して、答えは結構簡単ですが、冷静に考えてみると、ある種の体裁に縛らがちな気がしました。 つまり、「○○が好き」と言った自分をどう見られているか、ということを意識して、好きな食べ物を選んでいるような。 たとえ…

本当に選挙で投票した方がいいのか、という話

昨日の記事の続きではないですが、今回も選挙の話題です。 よく選挙の結果などで 「無党派層が○○党に流れたため、選挙結果は…」 と言われます。 今や無党派層は結構な割合で、数の力を持っています。 選挙期間中も、この無党派層の取り込みが話題になったり…

選挙の時にアンケートも一緒に、という話

政治に興味が無いです。あった方がいいんでしょうけど…。 それゆえに、選挙でこうだったらいいのに、というのがあります。 どうせ選挙をするなら、ついでにアンケートも一緒に取るということです。 よく「選挙で国民の声を問う!」と言いますが、それの回答と…

平日昼間の番組に驚く話

思えば、平日昼間のTV番組ってほとんど見る機会がありませんでした。 子供の頃の夏休み以来でしょうか。 そのころは何とも思いませんでしたが、この歳になって、昼間のテレビを見ると、ワイドショーの内容にびっくりしてしまうことが多いです。 それ、そんな…

1000PVのお礼

先日、このブログの総PVが1000を超えました。 こんな日々の思いつきを気ままに綴ったブログを、いつも読んでいただきとても嬉しいです。 今後の覚えのために、現在の状況を少しだけ。 ・記事数47(この記事を含まず) ・ブログ開設から、56日 なので、一記事で…

CG映画の未来

3歳の娘が、アナと雪の女王を喜んで見ているのですが、先日日本語吹き替えじゃなくて、英語にしてみたら、ある発見がありました。 当たり前だけど、口の動きが、声と凄く一致している…。 日本語吹き替えを改めて見たら、何かギクシャクして見えるくらいでし…

室町時代の人の気持ちになってみる本

日本の室町時代を中心に研究している、清水克行さんの本を最近よく読んでいます。 具体的にはこんな本です。 ・喧嘩両成敗の誕生 今も(ときどき)生きる、喧嘩両成敗という考え方が、どうやって生まれたか ・大飢饉、室町社会を襲う! 大飢饉になったとき、室…

人はいつかみんな死ぬことを考えてみた話

みんないつか死にます、なんて当たり前すぎて、「もうその思考は通ったよ」という感じですよね。 ただ先日なんとなく、このことを思い出して、具体的に考えてみたら、はっとしたので書きたいと思います。 みんないつか死ぬ、と言うときですが、"みんな"がど…

平日昼間の町の姿

こうしてうつ病になって休職して、驚いたことの一つは、自分が住んでいる町の平日の昼間の姿。 昼間といえば、休日の昼間しか知らなかったのですが、平日の昼間はまた印象が違います。 まず人口分布の偏りがすごい。ご老人と、おばさん、おかあさんと子供ば…

アルバイト募金の仕組みについて考えてみた。

いつも街頭で大声を張り上げて募金を募っている人を見て、なにかこう、やりきれない気持ちになるのは自分だけでしょうか。 というのは、集まった募金は、彼や彼女たちの時給にしたら、いくらくらいなのか、ということを考えてしまうからです。 街頭で募金を…

このブログと、このブログを書いている人について

1ヶ月半くらい、このブログを続けてきました。 自分の思いつきばかりを綴ってきていますが、その中で傾向がみえてきたので、"このブログはこんなブログです"と、紹介がてら書きたいと思います。 ・どうやら、このブログは何かのためにはならなさそうです。ブ…

いつまでたっても不思議なこと2「手がふるえているのを見ると感動する」

テレビとかで出演者の手がふるえていると、なぜか感動してしまいます。 よくある例では、将棋の羽生さんの手がふるえているとき。 羽生さんは勝ちが見えたとき、手がふるえるそうなのです。 もう駒も掴めなくなるほどの、あのふるえを見ると、何故かこちらの…

最近食べられるようになったけど、困っていることの話

最近、食わず嫌いだった明太子が食べれるようになりました。 子供の頃から好きではなかったのですが、大人になって食べてみたら意外においしかったという。 ただ食べ慣れない故に、困ることがあって ●どれくらいのペースで食べるのか分からない いったいどれ…

最近のディズニーアニメのダイバーシティについて

子供が喜んでディズニーのアニメを最近見ます。 それを何となく横目で見ていて驚いたことは、最近のディズニーアニメでは、どうやらダイバーシティ(多様化)を意識して作られている、ということでした。 ディズニーといえば、ある意味、白人のお姫様をイメー…

いつまでたっても不思議なこと1 「液晶の明るさ調整」

タイトルは、これから"いつまでたっても不思議なこと"が多そうなので、1としました。 自分はスマホ代わりにiPod touchを使っています。 iPod touchは、基本ほとんどiPhoneなのですが、多少iPhoneから省かれている物があります。 ホームボタンが指紋読みとり…

ポイントは1ポイント1円か、という話

先日、給料の一部をポイントでもらえたら、ということを書きました。 ポイントで給料はもらえるのか、という話 - メンサでうつブログ このポイント、基本は発行すればする分、企業のマイナスになります。 例えば楽天が勝手に100万ポイント発行したら、100万…

はっきり書かなくて、通じない時もあるのでは、という話

おめでたいことに、何かわざわざ指摘したいわけではないのですが、芸能人が妊娠したときの発表は、なぜか、ふわっと書くのが主流ですよね。 「この度、私は妊娠しました。」 みたいに妊娠とは直接書かず 「この度、私と(相手)との間に新しい命がやってきてく…

ゲームは体験を買っている

ここ数年遠ざかっていたゲームを一年前くらいからやっています。 正確にはライトなDSとかのゲームは続けていましたが、ひさびさに最新ハード(PS4)を買ってがっつりゲームをやっています。 ファミコンの頃からゲームをやっているのですが、PS4でゲームして驚…

趣味が助けになること

徐々にうつ病から回復しつつあるのかな、という調子です。 先生から言われたのは「外に出てなにか2,3時間作業を日常的にしてみてください」ということでした。 こんな時に助かったなと思ったのは、自分は趣味が多かったこと。 仕事だけ、というライフスタイ…

乃木坂46の18枚目の選抜を振り返ってみる。

乃木坂46の18枚目の選抜が、日曜の深夜に発表されましたね。 予想していたので、結果を振り返ってみたいと思います。(まじめかっ!) 予想はこちら 乃木坂46の18枚目の選抜を考えてみる。 - メンサでうつブログ (以下、苗字のみです) ●選抜の人数 予想20人→結…

ポイントで給料はもらえるのか、という話

もう賢い人が始めてたり、思いついたけど法律違反でできないことを確認されてそうですが、給料の一部をポイントで支給することってできるのかなと考えました。 たとえば楽天社員など、楽天ポイントで給料の一部をもらえるのかなと。 会社の評価額としては年…

乃木坂46の18枚目の選抜を考えてみる。

実は乃木坂46ファンです。 箱推しなので、具体的に誰というのがなかったり、握手会やライブにも行ったこと無いので、密かにファンと言う感じです。 今度の日曜深夜の乃木坂工事中で発表される、18枚目シングルの選抜をちょっと予想したいと思います。 ちょっ…

まじめが、うつ病の原因っていわれるけど

この病気のイメージって、まじめな人がなる印象があります。 そして、この病気になったことを人に話したときも、「君はまじめだから。。」と言われたりしました。 まじめな人がなりやすい、というのは確かにあるかもしれません。 そこで、病気の対策として、…

男女同じでいいスポーツ

基本的にスポーツは男女で別になってますが、なかには男女一緒でもいいようなスポーツもあるのかなと思ったりします。 本当に年間チャンピオンが男女五分五分になるようなスポーツ。 どうしても陸上競技などを思い浮かべると、記録として男女で差があるので…

異文化はレビューしにくい

食べログなどのレビューで困るだろう、と思うのは異文化のお店をどうやって評価するのかということです。 料理の味、、? へぇ、こういう味が本場なんだ。(辛すぎてたべれない)こういう味付けもありなんだ。(口にあわない) 接客、、?多少言葉が通じなくてもね…

ほんとは書こうと思ってたこと

前回の記事のことを、ふと思い出して 「あれ? あのことについて書いたっけ?」となりました。 そして確認したら、現に書いてなかったので、今回書きます。 どうも話の枕を書いていたら、それで満足して書き終わってしまっていた。 -------------------いまの…

日本人役で出演する俳優さんの日本語の話

先日、Amazonプライムビデオで、高い城の男というドラマをみました。 その中で日本人役の俳優が沢山出てくるのですが、アメリカで作られたドラマだからか、日本人同士の会話も基本英語なのです。下にでる字幕で、日本人同士の会話を追うという。 なんとなく…

カーナビを付けてはダメだと言われた話

いまの視点からみると、何で!という価値観があるわけです。 いろいろな時代にいろいろな価値観があったので仕方ないのですが、その変化のキワみたいなときに遭遇すると面白いですね。 うっとうしいと思うこともあると思いますが、僕は面白いと思うことの方が…

AIで導いた定石をプロが使うようになったら

将棋も囲碁もAIの発展がめざましいですが、たとえばこれからこんなこともあると思うのです。 AIで導いた定石をプロが活用するというケース。 人が何度も勝負をしてきて、どうやらこれがよい、と思われてきた定石があるように、コンピュータ同士で何万も勝負…

いまできるゲーム

どうもこの病気になってから、 "大きな目標に向かう""一つのことに集中する"みたいなことが苦手なケースがあります。 もともと好きだったゲームに関しても、そういうところはあって、進めたいゲームが保留になってたりします。 そんな中、いま面白いと思える…

美味しいコーヒーが出来上がりました。

セブンイレブンでコーヒーを買った時のこと、コーヒーを抽出する機械のディスプレイに 「美味しいコーヒーが出来上がりました」 と表示されました。 これに違和感を覚えるのは自分だけでしょうか、、? これが 「あったかいコーヒーが出来上がりました」 な…

ポメラ忘れたので長い文が書けない

ちょっと今日の投稿を書き出したのですが、iPhoneではどうも筆が進まず、。 この間MacBookで文章を書いたら、それはそれで書きづらく感じてしまって、もう自分はポメラでないとダメなようです。 そういえば親指シフトをマスターしたいこともあって、今のポメ…

数独って数字じゃなくてもいいと思う話

数独、電車でやっている方をホントよく見かけます。 あのパズルはちょっと不思議で、一見数字を扱っているので何か計算をしているようにも思えますが、実際は"マス目に9個の異なるものを入れていく"ということなので、別に数字でなくても言い訳です。 例えば…

メンサが解きたくない問題

どんなパズルも好きそうなイメージのあるメンサですが、解きたくない問題もあります。 あるメンサでの会合の後、そのまま立食形式で三人でビールを飲みながら話をしていたときのことでした。 会合の司会をされていた、お姉さん(メンサ会員ではなくて外から司…

情報過多が苦しかった頃

最近体調が良くなり、だいぶ大丈夫になりましたが、一時期は情報が多い環境が辛かったです。それだけでダメージを負って、ぐったりと寝込みたくなるくらい。 具体的には、情報が沢山は言っている雑誌をぱらぱらと見たりができませんでした。脳が処理し切れて…

僕がぐっとくるレビューの星の散らばり

いまどきどんなものにもあるレビュー。どこにいくにも、何を買うにも大概はレビューの星がいいものだと間違いはない感覚です。とくに多くの人がレビューしていて星が4とか5とかのものは手堅いですね。 ただ自分はあまのじゃくのせいか、レビューの星の分布が…

カブトガニを海岸で持った記憶がよみがえった話

先日我が家にルンバ的なロボット掃除を導入しました。本家ルンバに比べると8000円くらいと、安いものですが放っておいても部屋がきれいになるのはかなり快適です。ただどうしても(これは安いからではないかもですが)、ハマってしまう時があってなかなか全自…

ポメラDM100のこと

このブログを始めるすこし前にポメラDM100を買いました。自分にとっては初ポメラ。昔から興味はあったのですが。 DM100は現行のDM200の一つ前のモデルで、15000円ほどで購入しました。どうせなら最新型をとも思いましたが、いかんせんすぐに飽きるかもしれな…

いまの病気を友人へ公表する方法について考えたこと

今週末友人に会うのですが、どう伝えようかとここ数日考えていました。たぶん同じ病気の方は悩ましい問題だと思います。 私の場合は軽度のうつ病ですし、体調さえよければ、なにも公表せずしれっと会えると思いますが、私の信条として親しい人に隠していたく…

こうして書くことの理由

昨日の内容と少し重なりますが、ここに、こうして"書く"ということが少しずつ楽しくなってきています。最初は自分の体調や、このときに考えたことを残そうと思って始めた訳ですが、なかなかどうしてPVが200を超えたりたりしたこともあり、こうして読んでいた…

書くことに少し慣れてきた。

体調を崩したのを機に、自分の考えをまとめたりするために始めた、この書くという作業に、ようやく少し慣れてきました。 最初の方に書いたのが、イマイチだった気もしていて、そのうち同じ内容で、再度書いてみることもあるかもしれないです。思えば数年ぶり…

男性の映画監督がヒロインの下着を選ぶこともあるのだろういう話

自分にほとんど物を見る目が養われていないジャンルのものを選んで、それを人前で発表せざるをえないことってたまにあると思いますが、考えられるシチュエーションでもっとも辛そうなのが、男性の映画監督がヒロインの下着を選ぶケースではないかなと。 自分…

メンサで得したことはほとんど無いです。

メンサで得したことがあるかと聞かれると、ほとんどないのが現状です。正直なところ、心の負担になってしまってることの方が大きいです。 メンサにはいると、なにかが優遇価格で買えたり、就職を斡旋してもらえるような特典はなく、唯一あるとしたら定期的に…

アンパンマンは高度な知能を備えたロボット説と、バイキンマン視点の回顧録

(書いてみたら長くなってしまいました。お時間のある時にお読みください) やなせたかし先生がどう考えていたか調べたことはないですが、アンパンマンの暮らす世界観はなかなか不思議です。子供と一緒にアンパンマンを見ながらいつも不思議に思います。 住民…

めまい原因が意外なところで明らかになった話

うつ病の典型的な症状の一つがめまいだそうです。調子が悪いときにでるめまいはなかなかつらい症状の一つです。 めまいの予感は、まず朝起きて家の中を歩いているときに、なにか空間の認識と、体からのフィードバックがずれているような気がするところから始…

たまたま居合わせた人の何気ない一言が、事件解決のヒントになりました、くらい確率が低そうなこと。

うつ病について理解のある方は、良い精神科医とか友人や家族の一言がきっかけで快方に向かうことがある、ということをご存じのようです。 ただ実際うつ病になってみると、とてもそんな風には思えないのが現状です。 一言といっても、その人のことをどれくら…

脳の分泌が一方でドバドバ、一方でチョロチョロで、ギャップありすぎではないかという不安

初めての心療内科で言われて知ったことは、うつ病になると脳の機能的に、分泌(なんの分泌か、名前は忘れたけど)が悪くなり、身体に支障が出る、ということでした。これがまさにうつ病なのだと。そのために分泌を促す薬が出ていて今も飲んでいます。 うつ病は…

心療内科の問診票にあった良い問いのこと

はじめて行った心療内科でのこと。半分恐る恐る、残り半分はどんなところだろう、どんなことをされるんだろう、という感じで向かいました。 待合室で回答をした問診票のとある質問に、自分は思わずハッとさせられました。その質問は「あなたの従来の性格を以…