メンサでうつブログ

つらつらと思いついたことを書きます。

通勤訓練を始めた話

 

診療内科の先生より、通勤訓練を初めてください(無理のないレベルで)とのことで、久しぶりに勤務地まできました。

本当は通勤時間に、勤務地の駅で降りて、勤務地の最寄りで一日作業をして帰ってくるそうなのですが、最寄り駅には何もない。。

仕方ないので最寄り駅まで行って、そこからさらに栄えている近くの駅まで行ってそこで過ごしています。

初日は、なんとなく会社の人に会うのが嫌で、休日に出てきてみました。

久しぶりに通勤の電車に乗って分かったこと。

脚が疲れる!!!

あれほど日常だった通勤なのに、改めてやってみると、ここ数ヶ月の体力低下により、ちょっとした運動になってしまいます。

まず最寄り駅までが果てしなく遠く感じる。

そして電車で発って乗るのが辛い。

電車を降りた後の、駅での階段の上り下りで、最後の体力が。。

もうね、駅を出た頃には、脚が思ったよりも上がらず、ちょっとした段差につまづいてしまいました。

仕事していた頃は、

「毎日何も運動して無くて」

とか言ってましたが、通勤はれっきとした運動ですね。十分運動です。

とりあえず、疲れたー。もう家に帰りたくないくらいです。

 

広告を非表示にする

途切れてる期間が力になる、と思うこと

 

少し涼しい日が続いたら、途端に体調を崩しました。


それで、久々にブログ更新が2日も空いてしまいました。

 

ただの2日ですが、この2日は大きくて、ここまで2ヶ月間続けてきたブログですが、

 

「もしかして、もう書くこと無いのでは」
とか
「もう潮時なのでは?」

とちょっと思いました。


それとは別に、今ちょうど筋トレを始めていて、一日10分とかですが、2週間ほど続けています。

 

たったこれだけでも、結構効果があって、最近では腕の太さが明らかに以前と違って、たくましくなったのが分かります。

 

この筋トレも毎日続いてるわけではなくて、1日2日は空くんです。

体調が悪いときとか、時間が無いときとか。

 

でも筋トレはもともと、筋トレで傷ついた筋繊維が回復するときに、太くなるらしく、本当は毎日続けなくてもいいそうです。
(ちがったらすいません)

 

例えば一日おきでも、その休んでた一日も空白ではなくて、意味がある。


そのことを思い出したら、このブログの空いた2日についても、気持ちが軽くなりました。

 

更新できなかったこの2日も、きっと何かの力になっている。

 

この2日が、見えないところで、自分の力になっていると思えばいいんだと。


---------------------------

 

そして、今休職しているこの期間も、きっと何かの力になっている。

不思議な体裁

 

好きな食べ物は何ですか?

 

この質問に対して、答えは結構簡単ですが、冷静に考えてみると、ある種の体裁に縛らがちな気がしました。

 

つまり、「○○が好き」と言った自分をどう見られているか、ということを意識して、好きな食べ物を選んでいるような。

 

たとえば「ビールが好き」なら、「自分は酒飲みなんです、誰とでも飲みに行きますよ」だったり、

 

「肉じゃが」だったら、「煮物系のお袋の味が好きなんです、意外と地味で家庭的な感覚もあるんです」

みたいな。

 

そこで、自己実験としてあらゆる体裁を取り除いて、好きな食べ物を考えてみました。

 

これはなかなか勇気のいることでした。

 

そして導き出された答え、

自分の好きな食べ物は、カレーとパイナップル。

 

この二つを選んだ決定的な理由は、"ダメだと分かってもこの二つは食べ過ぎてしまうから"です。

どうしても食べ過ぎてしまう。

 

それにしてもカレーも、パイナップルも、体裁を考えるとなかなか選べない食べ物です。

 

カレーが好きって小学生ですか??という感じだし、なにも選ぶならパイナップルじゃなくて、もっと高級な果物を選んだら?という感じです。

 

そこを敢えて振り切って、
カレーとパイナップルが好きです
と言う勇気。

 

こんなことは、30を超える歳になったから、体裁を気にせず言えるのかもね。


少なくとも中高校生のころには無理だったなぁ。

-----------------------------

 

好きな食べ物だけではなくて、他のいろんなことも、こんな風に思うままに言えるようになれたらな、と思うところです。

 

広告を非表示にする