メンサでうつブログ

つらつらと思いついたことを書きます。

3日、3週間、3ヶ月

 

物事を続けるとき、節目になりがちなタイミングは、3にまつわる数字の時だそうです。

 

3日、3週間、3ヶ月…

 

このブログも、ついに3ヶ月が経過しました。


20名近い読者の方に読んでいただき、PVは約2000。
記事数は60ほど。

 

多くの方に読んでいただきうれしい限りです。


最初に始めたときは、1ヶ月くらいで書くことなくなるのでは?と思っていたのですが、意外にネタはある(沸いてくる)もんです。


これからも細々と続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

広告を非表示にする

いつまでたっても不思議なこと3「5分遅れたら、30分遅くなるとき」

 

いつまでたっても不思議なですが、たとえば行列のできるお店に並ぶとき。

 

オープンの5分前にお店に行ったとき、5分の待ち時間でお店に入れます。

 

しかし、オープンと同時に行ったときは、行列ができており、30分待つことになりました。

 

これがどうも腑に落ちないのです。


5分遅れただけなのに、結果30分待つことになる。。


5分遅れたけど、同じように5分待つ、なら分かります。

 

でも5分遅れたら、今度は30分待つ。

 

この25分の追加分は、一体全体どこから来たんでしょう。

 

-----------------------

 

感覚としては理解できるんだけど、ね。。

 

こうして数字にして書くと、もやもやするのです。

おかしな計算

 

一見すると正しく見えるけど、おかしな計算って、ちまたにたくさんあります。

 

一応理系の端くれとして、そういうことはしないようにしていますが、先日思わずその、おかしな計算に手を染めてしまいました。


理由は、乃木坂46のコンサートに東京から愛知まで行く、自分を納得させるため、にです。

 

そもそもの発端は、愛知で開かれる乃木坂46のコンサートで、機材席が解放されて、当日券として電話で抽選になったことでした。


当日券が当たる前ですが、とりあえず予算を見積もってみると、

 

東京から愛知の会場まで、片道10000円くらい。チケット代は8000円くらい。
全部合計すると、往復で3万円。

 

ファーストインプレッションとしては「結構するなぁ」、というのが自分の感覚でした。


行くかどうか、ちょっと迷う自分は、ここでおかしな計算として、乃木坂46のメンバー数46で割ってみました。

 

すると、まさかの650円。

 

乃木坂のメンバー、一人当たり、なんと650円で会えるのです。

 

これは安い。(これなら安い)

 

正直3万円のうちの、2万円以上はJRに払ってるのですが、そこには目をつぶり、一人650円だと。

 

あの生駒ちゃんにも650円で会える。
あの西野七瀬にも650円で会える。
…(以下44人続く)

 

正直、メンバーによっては、5000円とか払っても惜しくないな、と思えてくるから不思議でした。

 

そして、この発想はいくらでもお金がかかりだします。

 

仮に一人ずつ、本人の前でお布施のように納めていったら、合計して10万くらい払ってしまうのでは、と思えました。

 

いろんなことにお金をつぎ込んでしまうときは、こういう発想なのだろうか…

 

-----------------------

 

当日券は当たりませんでした。

広告を非表示にする