メンサでうつブログ

つらつらと思いついたことを書きます。

通勤訓練を始めた話

 

診療内科の先生より、通勤訓練を初めてください(無理のないレベルで)とのことで、久しぶりに勤務地まできました。

本当は通勤時間に、勤務地の駅で降りて、勤務地の最寄りで一日作業をして帰ってくるそうなのですが、最寄り駅には何もない。。

仕方ないので最寄り駅まで行って、そこからさらに栄えている近くの駅まで行ってそこで過ごしています。

初日は、なんとなく会社の人に会うのが嫌で、休日に出てきてみました。

久しぶりに通勤の電車に乗って分かったこと。

脚が疲れる!!!

あれほど日常だった通勤なのに、改めてやってみると、ここ数ヶ月の体力低下により、ちょっとした運動になってしまいます。

まず最寄り駅までが果てしなく遠く感じる。

そして電車で発って乗るのが辛い。

電車を降りた後の、駅での階段の上り下りで、最後の体力が。。

もうね、駅を出た頃には、脚が思ったよりも上がらず、ちょっとした段差につまづいてしまいました。

仕事していた頃は、

「毎日何も運動して無くて」

とか言ってましたが、通勤はれっきとした運動ですね。十分運動です。

とりあえず、疲れたー。もう家に帰りたくないくらいです。

 

広告を非表示にする